はだかんぼ教育・第3話のあらすじネタバレと見どころ

はだかんぼ教育 JKもおっぱい丸出し!?すこやか全裸授業 (カスガ・新 先生の作品)
第3話は、主人公の進藤あゆみと高木君が、体育の授業で相思相愛でペアを組んで生本番になるおはなしです。

はだかんぼ教育・第3話のあらすじ

はだかんぼ教育
JKオッパイ丸出しのエロ漫画
↓↓↓無料立読みはこちら↓↓↓
【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話
↑↑↑画像をタップ!!スマホおよびPCOK↑↑↑

はだかんぼ教育にやっと慣れて来たあゆみですが、ついにその快感に引き込まれ、中心となってはだかんぼ教育を進めていく様になって来ました。

生徒たちは、全員が裸で授業を受けますが、トイレの時ももちろん素っ裸のままです。
男女共用のトイレが混んでいたので、あゆみが女子なのに男子トイレで立ちションに挑戦しました。

でも、残念ながら、あまりうまく行きません。
下付きのあゆみは、おしっこがうまく飛ばず、ちょろちょろとおしっこが足を伝わってしまい、おもらし状態になってしまいました。

上履きがおしっこでビチョビチョになってしまったあゆみ。
そこにクラスメイトの高木くんが登場します。
高木くんは、自分の靴下を差し出して、上履きを拭くように、優しく声をかけてくれました。
あゆみに恋が芽生えます。

次の科目の体育の授業が始まりました。
今日は、体育の先生がお休みなので、担任の女の先生が授業を進めてくれます。
今日の授業は、スマタで行う四十八手体操です。
男女の生徒がペアになってスマタ体操を勉強するのです。

妊娠してはいけなので、挿入無しのスマタでの授業になります。
あゆみがペアに選んだ男子は、高木くんでした。
でも、あゆみは高木くんにペアを断られてしまいます。

チカが高木くんに理由をただすと、2か月しか居られない高嶺の花の社長令嬢のあゆみを汚したくないと言う理由だったのです。
それを聞いたあゆみは、お互いに思いあっている事を知り、自分も高木くんに気持ちを告げたのでした。
そして、晴れて二人はペアになる事になりました。

結ばれた二人を見た先生は、特別に許可を出したのでした。
今日の体育の授業は、特別に挿入OK!
当然の様に、今回の体育授業は、生本番のセックス大乱交となっていったのです。

はだかんぼ教育・第3話の見どころ

はだかんぼ教育
JKオッパイ丸出しのエロ漫画
↓↓↓無料立読みはこちら↓↓↓
【コミなび純稿】はだかんぼ教育3~4話
↑↑↑画像をタップ!!スマホおよびPCOK↑↑↑

はだかんぼ教育・第3話、エロシーンの見どころです。

一番の見どころは、体育の授業での四十八手大乱交シーンです。
ぼかしが入っていますが、絵から四十八手を学ぶ事も出来ます。
色々な体位で、みんながセックスしているシーンは、壮観です。

あゆみの立ちションシーンも見逃せません。
あゆみは、男子用の便器の前に立っておしっこをするのですが、残念ながらうまく飛ばずに、おしっこが足を伝わって流れてしまいます。
女子は本当はこうなるんだと言う姿を、鮮明に見せてくれます。

女の先生もなかなか見ごたえがあります。
体育の授業で四十八手を教えながら、オナニーするシーンは見ものですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ