家畜を夢みた女の仔たち-飼われるって幸せ?

家畜を夢みた女の仔たち
オッパイ丸出しのエロ漫画
↓↓↓無料立読みはこちら↓↓↓
【コミなび純稿】家畜を夢みた女の仔たち-飼われるって幸せ
↑↑↑画像をタップ!!スマホおよびPCOK↑↑↑

「家畜を夢みた女の仔たち-飼われるって幸せ?」は、「はだかんぼ教育」「はだかんぼ運動会」「社会に役立つ秘宝館」などを発表してきた人気作家 カスガ新先生の新作です。
今回は、近未来設定のファンタジー。
難しい話かとも思いましたが、そんなことは無く、そのファンタジーの世界にどんどん引き込まれていく感じを受けました。

近未来に大きな異変が起こって、世の中全体が男性上位の世界になってしまうのです。
その世界では、女の子達は「家畜」として飼われる運命になります。

裸の女の子達が、自分を磨き上げて、品評会でのランクを上げていく姿は、なんとも可愛くてエロいです。

家畜を夢みた女の仔たち-飼われるって幸せ? のあらすじとネタバレ

家畜を夢みた女の仔たち
オッパイ丸出しのエロ漫画
↓↓↓無料立読みはこちら↓↓↓
【コミなび純稿】家畜を夢みた女の仔たち-飼われるって幸せ
↑↑↑画像をタップ!!スマホおよびPCOK↑↑↑

地球の存在する二種類の知的生物は、人間(マン)と牝(ウマン)。
牝(ウマン)は人間(マン)に飼われて、守られる共生関係にありました。
牝(ウマン)の幼体である女の仔たち。

とあるファームで、裸の女の仔達が飼われていた。
サオリ、アヤカ、マイたちは、牝(ウマン)の幼体。
彼女たちは、「キャトル」と呼ばれる家畜になる事を目指していたのです。

キャトルになるためには、観用・生体家具・騎乗・搾乳・繁殖などの得意分野をアピールしなければいけない。
人間(マン)に要求されれば、生体家具になったり、搾乳したり、繁殖をおこなったりするのであった。

牝(ウマン)として生まれ、その運命を全うするしか他に方法のないファームの女の仔達なのだが、サオリとアヤカはその運命に疑問を持つことに。
ファームでの生活に疑問を抱き、明日への希望を求めて、サオリとアヤカはファームを脱走する事にしたのです。

見つかると、厳しい「矯正所」に送られてしまいます。
サオリとアヤカは、新しい場所を見つけられるのでしょうか?
彼女たちの運命はいかに?

家畜を夢みた女の仔たち
オッパイ丸出しのエロ漫画
↓↓↓無料立読みはこちら↓↓↓
【コミなび純稿】家畜を夢みた女の仔たち-飼われるって幸せ
↑↑↑画像をタップ!!スマホおよびPCOK↑↑↑

サブコンテンツ

このページの先頭へ